【重要】大規模メンテナンス延期のお知らせ

6月4日実施予定でご案内したウェブリブログ大規模メンテナンスは、6月下旬に延期します。

日頃よりウェブリブログをご利用いただき、ありがとうございます。こちらはBIGLOBE ウェブリブログ事務局 サポートグループです。

ウェブリブログの大規模メンテナンスとリニューアルを「6月4日」に実施する旨をお知らせしましたが、諸般の事情により実施日を変更させていただくこととなりました。現在のところ「6月下旬」を予定しております。

直前の日程変更、さらに確定した日程をお知らせできず、お客様にご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。実施日が決まり次第、再度ご案内させていただきます

■ウェブリブログ メンテナンス(サービス停止期間)

 開始日時 2019年6月下旬 1:00(予定)
 終了日時 2019年6月下旬 15:00(予定)
 ※ブログ閲覧以外のほぼすべての機能が止まります。
 ※メンテナンス後、リニューアルの内容に切り替わります。

なお、変更となるのは実施日のみで、大規模メンテナンスに係る時間リニューアルの内容については変更はございません。

また、リニューアルに際し、公開中の記事ならびに未公開の下書き保存中の記事につきましては、削除されることはありません。お客様の管理画面にある記事がすべて上記に該当する場合は、改めて保存などを行う必要はございませんので、ご安心ください。

■リニューアル並びにメンテナンスについては、ひきつづきこちらでご案内します。
 
 ウェブリブログ事務局ブログ https://info.at.webry.info/
 公式Twitter https://twitter.com/webryblog

ウェブリブログをご愛用くださっている皆さまには、多大なご不便をおかけしますが、今後もブログサービスの提供を続けていくために必要なリニューアルでございますので、ご理解くださいますようお願い申しあげます。
ご不明な点がありましたら、『サポートブログ』をご覧いただくか、お問い合わせフォームをご利用ください。
※ウェブリブログ事務局ブログへのコメントやトラックバックには、個別にご返事できかねます。

この記事へのコメント

2019年05月31日 00:43
『直前の日程変更、さらに確定した日程をお知らせできず、お客様にご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。』って、何か、思い違いをされてるんじゃないですか?
『ご迷惑をおかけし、』は、『リニューアルの内容については変更はございません。』でしょ。
御社にも諸事情はあると思いますが、2019/5/8の「ウェブリブログリニューアル後の機能のご案内」への、皆のコメントが、その証だと思います。
今回のコメでも、小枝さんの仰ってる「決定している変更箇所の、詳細内容の開示を、何とぞ迅速にお願いいたします。」には同意見です。
御社にも諸事情はあると思いますが、変更を余儀なくされるのなら、利用者側にも、対応しなければならない事が多く発生しますので、「リニューアル後に対応してください。」では、余りにも無責任です。
利用者が、リニューアル前から対応できるように、「決定している変更箇所の、詳細内容の開示を、何とぞ迅速にお願いいたします。」
御社にも諸事情があり、「大規模メンテナンス、リニューアルをしなければ運営が成り立たない、、、」という事なら譲歩しなければならないと思いますが、世間一般的には、利用者への詳細内容の開示は必要不可欠…当然の作業だと思います。
2019年05月30日 01:55
今般のリニューアル実施日変更の
お知らせにて
リニューアル内容は変わらない、
という運営事務局様に対しまして
前者のコメント主様と
基本 同意見でございます。


(以下 個人的なことになり恐縮です)
改変後 拙ブログはCSS編集に
取り組まねばならず。
その面におきまして
反映箇所が変更 および
廃止されるデザインテンプレートが
現時点で決定している場合は
その詳細情報を直ちに公開して
いただきたいと思います。
早めに対処法 等を把握したく…

決定している変更箇所の
詳細内容の開示を
何とぞ迅速にお願いいたします。

リニューアルの実施が
約1か月遅くはなったけど
内容に変化なしに失望です
変更内容を見るに
システムの容量不足が問題とは思えず
何ゆえウェブリブログ最大の売りである
気持ち玉を無くしてしまうのか?
本当に理解に苦しみます
ブログシステムはSNSに押されて
劣勢である事は認めますけど
それでもブログを愛する人は存在するので
折角のウェブリブログのメリットを
自ら削り落とす愚行だけは
思いとどまって欲しいと願います
リニューアル後を見てからですが
他ブログと変わらない陳腐化したと感じたら
悲しいですがウェブリブログさんとの
お付き合いもこれまでとなるかもしれません
一度去ってしまったら
人は二度とは戻りませんので
本当に運営側がブログシステムの
存続を考えているのでしたら
改悪のリニューアルだけは
避けた方が良いと私は思います
今のリニューアル案を見ると
運営側がブログを止めたいんだと
こちらからは そう見えてしまいます
見解の相違かもしれませんが
悲しい事 と思います
2019年05月29日 20:29
コメントのリンクが無くなる事への不安を抱えている会員が多いです。
交流を阻害するようなシステムの変更は、多くの会員の脱退を促すようなものです。
そうなれば、このブログの運営も難しくなります。
交流する事でこのブログに愛着を感じている方が多い事を知って頂きたいです。
宜しくお願いします
2019年05月29日 19:14
機能変化無しのリニューアルを希望する。でなければメンテは永続延期だ。

この記事へのトラックバック